【オーバーウォッチ】マクリーの弱体は3連射で2秒くらいのCTではダメだったのかな 【ガンマン】

ribosan

508: オーバーウォッチフレンズ 2016/07/06(水) 10:17:07.39 ID:9KTvApCW0

マクリーの弱体は3連射で2秒くらいのCTではダメだったのかな
元ネタがあるのかな

511: オーバーウォッチフレンズ 2016/07/06(水) 10:18:46.74 ID:33t2DMEXH
>>508
ガンマンイメージしてるから6連射をキャラ的にさせたかったんだろう



533: オーバーウォッチフレンズ 2016/07/06(水) 10:30:38.57 ID:w2jbjSRZ0
>>508
リボルバー銃の早撃ちは、アメリカ人にとってある種のシンボルで
譲れないところがあるんだよ
日本人にとっての居合切りみたいなもん

とくに6連射は高難度の技術だから、凄腕ガンマンには欠かせない
https://www.youtube.com/watch?v=dIihnDUP5CE&t=12s

右手親指で撃鉄を起こし
トリガーを引きっぱなしにして(1射目)
左手親指から小指まで1回ずつ撃鉄を煽る(fanning:ファニング)ようにして
合計で6連射。

早撃ち(quick draw)は youtube に沢山動画が上がってるから
見てみると面白いと思う。
きっとマクリーがやりたくなる

555: オーバーウォッチフレンズ 2016/07/06(水) 10:45:26.79 ID:tn9rOsRQd
>>533
俺は速いぜって連射が速いって言ってるのか

621: オーバーウォッチフレンズ 2016/07/06(水) 11:19:54.30 ID:w2jbjSRZ0
>>555
あれは「抜いてから撃つ」のが早いって意味だと思う
ガンマンの決闘は「早撃ち」で決まるから

https://www.youtube.com/watch?v=CqABkG1JpHM

英語版では「It’s High noon」って言ってて
これは西部劇の名作「真昼の決闘 (原題: High Noon)」が元ネタ

無法者たちが列車で街に到着する。
遺書を書き終えた主人公は、正午の汽笛を聞いて決闘に向かう。

 正午だ(It’s High noon)=決闘の時間だ

という決め台詞が日本人には理解できないから
「俺は早いぜ」になったんだと思う。

死ね死ねおじさんとならんで、残念な翻訳の一つ。(どうしようもないけど)

625: オーバーウォッチフレンズ 2016/07/06(水) 11:21:07.36 ID:OtU43N4x0
>>621
さあさお立会い・・・は?

651: オーバーウォッチフレンズ 2016/07/06(水) 11:36:19.42 ID:w2jbjSRZ0
>>625
英語版では「Step right up」って言ってる
これは「さあさあお立会い」と似たような意味

>>627
残念だけど、他に訳しようがないと思う

>>628
英語だと、陰気なサイコパスっぽい雰囲気が出てるんだけど
日本語だと、なんか必死な三下キャラみたいじゃない?

665: オーバーウォッチフレンズ 2016/07/06(水) 11:42:38.45 ID:tn9rOsRQd
>>651
リーパー「俺がどんな台詞を吐こうとも・・ 暗黒盆踊りと呼ばれているのは変わらない・・ フハハハハハっ・・」

626: オーバーウォッチフレンズ 2016/07/06(水) 11:21:48.02 ID:sQSF2Z9y0
>>621
でも古い映画だし、あっちでもネタにされてね?

628: オーバーウォッチフレンズ 2016/07/06(水) 11:22:51.26 ID:KeBy44gC6
>>621
死ね死ねおじさんも残念な翻訳なん?
英語でもだーいだーいって同じ感じだったと思うけど他?



スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク